医療法人社団 仁徳会
早川内科・循環器科医院
〒673-0404
兵庫県三木市大村142-7
TEL:0794-89-0017
FAX:0794-89-0018
-------------------------------
内科・循環器科・小児科
-------------------------------
総合内科専門医、認定内科医、
循環器専門医、
日本医師会認定産業医
qrcode.png
http://jintokukai.or.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

早川デイサービスげんき倶楽部

 

仁徳会早川デイサービスげんき倶楽部 仁徳会早川居宅介護支援事業所 

仁徳会早川デイサービスげんき倶楽部 仁徳会早川居宅介護支援事業所 
 
代替テキストをご記入ください
早川デイサービスげんき倶楽部はご高齢となった方々に安心でき心安らぐ時間をご提供いたします。機能訓練・音楽療法・学習療法・運動レクリエーション・文芸レクリエーションに力を入れており、おひとりおひとりに合った対応を提供し、すべての利用者の方々が笑顔あふれる日々を送る事ができるよう努めてまいります。
 

仁徳会げんき倶楽部式脳トレーニング®

仁徳会げんき倶楽部式脳トレーニング®
 
当施設では「仁徳会げんき倶楽部式脳トレーニング®」を使い、機能訓練を行っております。
従前のいわゆる「脳トレ」とは異なりコミュニケーションに特化したプログラムで、ご利用者様の前向きな感情を引き出して、長く楽しく続けていただくことのできる脳トレーニングです。
 
トレーニング内容
・マンツーマンで利用者様とスタッフがコミュニケーションをとりながら、会話文や朗読、オリジナル音読教材を使って楽しく機能訓練を行います。それ以外にも、集中して計算問題に取り組んだり、数字やアルファベットを素早く並べてタイムを競ったりします。
・グループでのトレーニングではテーブルを囲んで輪になり、脳トレゲームを楽しみます。戸惑ったり、間違ったり、慌てたり・・・。けれどトレーニング自体が楽しいため、利用者様は皆さま真剣に続けてくださいます。お隣同士顔を見合っては、自然と笑みがこぼれ、その笑い声がホールに溢れます。
「間違ったっていいんです」
楽しい脳トレーニングは脳の活性化に効果的です(教材は認知症介護の経験豊富なスタッフたちが考案・制作したものを使用しています)。
 
*「仁徳会げんき倶楽部式脳トレーニング®」は平成27年9月に商標原簿に登録されています。
 

「100才バンザイ体操」

「100才バンザイ体操」
 
「100才バンザイ体操」はNPO法人日本フィットネスコミュニティ協会理事長の熊谷清美先生が考案された健康体操です。より安全でより楽しく、特に機能回復・認知症予防のための有酸素運動+脳トレーニングという2つのことを同時に行うデュアルタスクがプログラミングされています。
現在熊谷先生は高齢者施設や自社スタジオ(東京都大田区)にて積極的に活動をされております。心身ともに健康を目指した理念のもと、利用者様に素晴らしい健康効果を齎しておられます。
早川デイサービスげんき倶楽部には「熊谷清美の100才バンザイ体操」指導者養成コース修了者がスタッフとして勤務しております。
 

施設概要

施設概要
  名称 仁徳会早川デイサービスげんき倶楽部 仁徳会早川居宅介護支援事業所 
  所在地 〒673-0402 兵庫県三木市加佐337
  電話番号 (0794)86-6686
  FAX番号 (0794)82-6668
  代表者 早川 雅恵(認知症ケア専門士・介護支援専門員)
  開設年月日 2002年5月
  業務内容 認知症対応型通所介護・居宅介護支援
  職員数 生活相談員2名、介護職6名、看護士2名
 

交通アクセス

交通アクセス
 
住  所:〒673-0402 兵庫県三木市加佐337
アクセス:神鉄三木駅もしくは大村駅 徒歩約15分 神姫バス三木営業所 徒歩約10分
 

パンフレット

パンフレット
 
げんき倶楽部パンフレット ( 2015-12-11 ・ 1932KB )
げんき倶楽部パンフレットです。PDF形式となっております。ダウンロードのうえ、ご覧ください。
 

令和元年 第1回運営推進委員会

令和元年 第1回運営推進委員会
 
推進委員会会議次第 ( 2019-07-12 ・ 73KB )
 
推進委員会会議録 ( 2019-07-16 ・ 63KB )
 

令和2年 第2回運営推進委員会

令和2年 第2回運営推進委員会
 
推進委員会会議次第 ( 2020-05-29 ・ 55KB )
 
推進委員会会議録 ( 2020-05-29 ・ 63KB )
 

ブログ

ブログ
フォーム
 
げんき倶楽部 10月
2020-11-05
 世の中はずっとコロナ禍で、どうやら外出にはマスクの着用にソーシャルディスタンス、咳やくしゃみがでたら
「ごめんなさい」と謝るのが普通になるのかしら?一見優しい世の中に見えるけど実は、皆怖いんですよね・・
恐れは盛り上がる・・悲しい現実です!TVや新聞の情報に踊らされてどれが本当の情報なのかわかりにくくなって
いるように思います。
げんき倶楽部のご利用者様たちは今もすこぶるお元気に過ごされています。このお元気がずっと続きウイルスに
強い体になっていただけるよう精一杯お世話させていただきます。(笑って過ごしていただきます)
 
 
げんき通信 9月号
2020-10-09
 当施設は今も検温、手洗い指先消毒、マスク着用をお願いしています。100%ウイルスが消えることが不可能なのは承知していますが(ワクチンを打ち治療薬のあるインフルエンザがいまだにこの世にありますから)いつまでこの状態が続くのか?
収束していると誰がどの状況で判断するのでしょうか?厚生労働省の新型コロナウイルス感染の予防啓発資料には
「風邪や季節性インフルエンザ対策と同様にお一人お一人の咳エチケットや手洗いなどの実施がとても重要です。
感染症対策に努めていただくようお願いします。風邪症状があれば、外出を控えていただき、やむを得ず外出される場合には
マスク着用していただくようお願いします。」となっています。これって普通に常識に思えます!
インフルエンザと同様の対応でいいのでは?メデイアの毎日の報道や間違った認識でどんどん殺伐とした世界へシフトしそう
で心配しています。高齢者のマスクが公然とはずすことが出来る日を心待ちにしています。
 
 
げんき通信 8月号
2020-09-04
 今年は予定していたすべての行事が変更或いは中止になりました。
この状況なら2年や3年は同じようにコロナ禍なんでしょうか?怖がっていてもしょうがありません。
今こそ普段の生活を省みて健康チェックの時だと思います。
偏った食生活をしていませんか?体を動かしていますか?睡眠は十分取れていますか?ちょっとしたことに
くよくよ悩んでいませんか?どれも怠るとウイルスが喜んで侵入しそうです。
今こそ免疫力UP! 健康キャンペーンの実施時です。
ご利用者様には毎日健康キャンペーン発動中です!!
 
 
げんき通信 7月号
2020-07-30
 まだまだコロナ禍が収まらない報道で憂鬱な思いをされているかと思います。
その中で安心して、げんき倶楽部に通っていただき感謝致しております。
利用者様には、マスクを着用していただいておりますが脱水にならぬよう、
こまめに水分補給に努め、(ソーシャルディスタンスを保ちながら)大きな声で
ゲームをしたりして、ストレス発散もしていただいています。
 
げんき通信6月号
2020-07-02
 もう今年半分が過ぎました。歴史に残るコロナウイルス感染事件!
今年が変革の年であることは誰もが感じる事態です。しっかりと社会を観察し
自分で判断して行動しなければならない社会になるようです。(あまりにも
情報が多すぎます)認知症症状の方々が置いてきぼりにならないように今は
しっかり守ってこれからの生活がより健康になるようサポートしていきたいと
思っています。
1
<<医療法人社団 仁徳会>> 〒673-0404 兵庫県三木市大村142-7 TEL:0794-89-0017 FAX:0794-89-0018